意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


次週復帰戦・ルエヴェルロール&桜花賞

f:id:bns11091:20170226210912p:plain


ルエヴェルロール

ルエヴェルロールの復帰戦が次週に迫ってまいりました。

4/6  大久保厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は栗東CWコースで追い切りました。「来週の競馬に向けて、今朝はCWコースで併せて追い切りました。手元の計測で6ハロン85秒4、ラスト1ハロンは11秒8という時計でした。前半はゆっくり入ったので全体のタイムは平凡ですが、その分仕掛けてからの反応は良くて最後はオープン馬相手にきっちり先着してくれました。これでほぼ仕上がってきたと思いますし、あとは来週最終調整すればちょうどよく態勢が整うでしょう。今回の鞍上は小牧騎手にお願いしています」(大久保師)16日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に小牧騎手で出走を予定しています。

 
阪神芝2000mで復帰です。今回は小牧Jが鞍上です。
裏の中山で皐月賞が行われているので鞍上の確保が心配でしたが、
割と良い鞍上が確保出来たのかなと思っております。
一週前の追い切りにも乗ってもらっていますし、
その内容も良い内容に感じられます。

小牧太 栗東CW・良
67.5 - 52.2 - 38.0 - 11.9
サンデーウィザード(古オープン)一杯の内を0.6秒先行0.1秒先着

 併せた相手、サンデーウィザードは、
ルエヴェルロールと同日の2017/4/16(日) 福島民報杯に登録。
こちらも一週前追い切りですが、ルエヴェルロールもオープン馬相手に最後まで抜かせず終いも良いタイムでした。

長い脚を使えるタイプではないと思いますので、
前回よりも距離延長でゆっくり前に付けてスッと抜け出して頂ければ嬉しいですね。

さてさてルエヴェルロールの同じ3歳牝馬クラシック第一弾桜花賞ですが、
レーヌミノルが後続のリスグラシューソウルスターリングなどを凌ぎきり、快勝しました。
1600mは少し距離が長いかなと思いもしましたが、馬場適正もあったのか最後まで持ちましたね。前走は追い出しも早く最後はタレてしまいましたが、今回はうまくはまりましたし、鞍上もうまく乗りました。

忘れな草賞のハローユニコーンもなかなか良い内容だったと思いますが、
オークスへは、まだまだ可能性のある馬が出てきそうな感じがしますね。
トライアルの結果も要チェックですね。