意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


大寒桜賞・予想&ルエヴェルロール帰厩

さて、大寒桜賞ブログとしての大寒桜賞直前の記事となりますが、
結果的にシェアザモーメントはソエ、サトノクロニクルは脚部不安ということで
8頭立てのレースになりました。

 

わりと印は割れていますが、1枠1番スティッフェリオに期待しています。
シェアザモーメントと同じステイゴールド産駒ですし、どうなるか楽しみですね。
初芝ブラックジェイドも注目です。

 

f:id:bns11091:20170226210912p:plain

 

さて、ルエヴェルロールが帰厩しました。

3/23  大久保厩舎
22日に栗東トレセンへ帰厩しました。23日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでだいぶしっかり乗り込めるようになっていましたし、この先、福島を含めて牝馬限定戦がいくつかあるこのタイミングで帰厩させました。今朝から軽く動かしていますが、少し休みが長くなった割には大きな緩みはなさそうですね。週末ぐらいから時計になるところを取り入れていって、どのあたりを目標にするか考えていきます」(大久保師)

同時に動画も更新されていましたが、調教コースを右往左往。真面目に走っている素振りはありません。

大丈夫かな気性、、、、。ステゴ産駒ですからね。

体の出来上がりは良いようなので後は真面目に走ってもらえれば良いのですが。
春になって芝の番組も増えると思うので、早めにひとつ勝ち上がって欲しいですね。