読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


新馬戦・シェアザモーメント

さて、いつぶりの更新でしょうか。

かなり久しぶりの更新隣りました。
さてさて2014年産の3歳馬の4騎ですが、そろいもそろってデビューが遅れておりました。

一番最初にデビューしたルエヴェルロールは、デビュー戦が6着。その後放牧に出て現在調整中。

そんな中、2014年産唯一の牡馬シェアザモーメントが2月18日小倉競馬場でデビューしました。
戦前の石坂調教師が話していた実戦向きだというコメントはあまり信じらなかったために単勝複勝はあまり多く買いませんでした。

調教のタイムはそれほど早いということもなく、内容についても専門紙などの評価が高いというわけでもなかったのでまた掲示板に入ってくれれば御の字かなと。そんな気持ちでした。

さて、
レースは松若J背にスタートダッシュを決め、鞍上が何度か押すとスッと先頭に立ちました。
先頭に立ってからはペースを落とし、かかることなく折り合い、3角で他馬によって来られると、松若Jがゴーサイン。
ここからの反応も素早く、サッと2、3馬身突き放して直線へ。
ムチ一発いれるとグングン加速し、突き放しす一方に。
最後は手綱を緩めて5馬身差でゴールイン。


初めてのレースにしてはレースを知っているかのような「テンよし、中よし、終いよし」を見せて抱きました。

そんなわけでわが一口馬主生活の初勝利は、シェアザモーメント号によってもたらされました。

今回のレース結果によりこれからの大きな楽しみができました。

すでに放牧に当馬は放牧に出されているため状態を見て次走を決める模様です。



というわけでまたボチボチブログを再開しようと思っている今日この頃でした。





シェアザモーメント


2017.02.18

小倉芝2000 松若

牡3 56.0

472(初)

走破タイム:2:02:23

上がり3F:35.8

1-1-1-1 3角から突き放す

一口馬主

計出走回数
12戦1勝 2017年初勝利

1-0-0-1-0-10