読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


近況・ヴィオレッタ

キャロット2013年産 ヴィオレッタ 一口馬主

f:id:bns11091:20150817120129p:plain

 

ヴィオレッタの更新がありました。

東京開催を目指し調教を進めているとのこと。

14-14をやっているならもう入厩してもいいと思うのですが、

そうはいかないキャロットクラブ。

 

しょうがないです。

 

目標はここでしょう。

 

5/1   東京4R 3歳未勝利 1,600 (芝) (牝)

4/31 東京4R 3歳未勝利 1,400 (芝)

 

予想以上に早ければ、

4/23 東京5R 3歳未勝利 1,400 (芝)

もあるかもしれませんが、今週中に入厩ということでもない限りないでしょう。

 

4/5  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「良い意味で変わりはありませんね。坂路では14-14前後のところも取り入れつつじっくりと乗り込んでいて、しっかりと調教を行うことができていますよ。小さいながらも良さを感じさせる馬ですし、この調子でレースへ向かえるように乗って行きたいですね」(天栄担当者)

 

天栄のリップサービスでは良さも感じさせるということですが、

いきなりは厳しいかとおもうので、せめて2戦の続戦はさせてほしいなあと。

 

鞍上は、次来る短期免許の騎手か戸崎あたりかと勝手に予想。

(あくまで勝手です。)

 

 

とりあえず、早く美浦に帰って来てくれることを信じて待つ日々です。

 

 

もし出走レースが早めにわかればお休みがとれるのになぁ、、、。

 

 

※文章、写真などはキャロットクラブより許可をもらって転載しております。