読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


牡馬クラシック戦線&番付

本日今年のクラシック戦線を占う弥生賞が行われました。

 

結果はご存知の通り、

マカヒキが1:59.9の好タイムで優勝。

3連勝で皐月の舞台に駒を進めることになりました。

 

キャロットクラブのリオンディーズは2着。

「本当はもう少し我慢させて走りたかったのですが、元気が良すぎてちょっと掛かってしまいました。最初のコーナー落ち着いてくれたタイミングはあったものの、向こう正面でまたグッと来てしまって…。先頭に立って物見をしたこともあるけど、やはり最後の最後はリズムに乗り切れなかったのが響きました。気持ちの面は休み明けの影響が大きかったでしょうが、キッチリと勝てずに申し訳ありません」(M.デムーロ騎手)
※キャロットクラブホームページより引用

 

兄のエピファネイア同様少しかかる素振りを見せていましたね。

前に行った分目標にされたのと、脚が残らなかった印象ですが、

内容的は次に繋がるものだったと思います。

 

 

そんなわけで、まだ皐月賞へのステップレースはありますが、

役者は出揃ってきましたね。

 

 

個人的3歳牡馬番付

横綱マカヒキ [弥生賞] ルメール

弥生賞最後の脚はホンモノ。

横綱リオンディーズ [朝日杯2歳S]  デムーロ

弥生賞は負けてなお強しの印象。本番の折り合いが鍵。

 

大関サトノダイヤモンド  [きさらぎ賞] ルメール

上位クラスと未対戦のためこの位置。レース間隔どう出るか。

 

関脇ハートレー [ホープフルS] 戸崎

前走の敗因が難しい。中山で再考も?

関脇エアスピネル デイリー杯2歳S] 武豊

弥生上位2頭とは勝負付け終わった印象も。

 

小結プロフェット  [京成杯] 未定

皐月賞直行がどうか。

小結ディーマジェスティ [共同通信杯] 蛯名

共同通信杯のからの相手強化でどうか。

 

皐月トライアル組

前頭ロードクエスト  [次走スプリングS]池添

前頭ドレッドノータス [次走スプリングS武豊

前頭スマートオーディン [次走毎日杯] 戸崎

 

 

ダービートライアル組

十両アルカサル [2戦2勝] 田辺

十両ジークカイザー [2戦2勝] 未定

十両プロディガルサン [東スポ杯2歳S2着] 未定

 

 

仲間内でPOGをやっているのですが、

私はハートレー、

友人1はマカヒキ、

友人2はリオンディーズ、

友人3はディーマジェスティ

とクラシックでまだどうなるかわからない展開となっています。

こう混戦模様だとクラシック前が本当に楽しいですね。

まだ、トライアルの結果でどうなるかわかりませんが

超新星が出てくることも期待したいと思います。

 

 

※文章、写真などはキャロットクラブより許可をもらって転載しております。