読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


最終追い切り

f:id:bns11091:20160120001953p:plain

さて連日キャンベルアーリーの話題となります。


京都のマイルでデビュー戦を迎えるあの評判馬! | POGコラム【山田乗男の速報!先読みPOG】 | 競馬ラボ

上のブログにてキャンベルアーリーの記事が載っています。
17日付けの記事なので、調教内容は先週の1週前追い切りのことですね。
"併せた相手に少差遅れたが、大きく追走したもので心配ない。初戦から好勝負を期待していい。"

期待していいんですか?いいんですか?

1/14 1週前追い切り
美坂良 内アランチャ強めと併せで併入 強め
4F 53.8
3F 39.7
2F 26.0
1F 12.6


1/20 最終追い切り
美坂良 外アランチャ強めと併せで併入 馬也
4F 54.9
3F 40.6
2F 26.3
1F 13.0


観たところ1週前追い切りは、約2秒前を行く仲良しアランチャ号を追走、
小差0.2秒遅れでゴール板通過のような感じだったかと思います。

勝手に仲良しと決めつけているアランチャ号はグリーンファーム愛馬会所属でキャンベルアーリーと同厩舎の馬です。
アランチャはイタリア語でオレンジ。祖母に山内厩舎メンコでおなじみオレンジピールがいます。
オレンジピールは残念ながら昨年亡くなっているようですね。

アランチャとは12月末から調教で一緒に併せています。
1月11日の調教はアランチャ号0.7秒先行キャンベルアーリーが追いかける形でゴール同入。
基本的には、アランチャ号を前に行かせ後ろからキャンベルアーリーが追いかける形での調教が多いようですね。

キャンベルアーリー的には、「アランチャーん!まってー!まってー!」といった感じでしょうか。

オレンジをブドウが追いかける。果物競争ですね。
若い娘に追いかけられる。なんて素晴らしいシチュエーション。
アランチャが牡馬なら嫉妬に狂うとこですが、牝馬なのでよかったです。
アランチャは1回東京を目指しているっぽいですが、こちらも頑張って欲しいものです。

肝心のキャンベルアーリーの出走は、
日曜の段階だと京都優先との情報だったのですが、本日の更新では中山でいくとのこと。
ジョッキーは藤岡康太騎手。
なかなか良い騎手確保できたのではないかと思います。

23日京都新馬D1400(牝馬限定)は24頭想定、
24日中山新馬D1200は28頭想定。

どちらかというと1200mの方が良さそうな気もするので、
山新馬で、是非抽選突破をお願いしたいなぁと。

山新馬の優先権を持っていない馬の枠は約5頭。
そこに18頭位が抽選になるそうなので、確率は約28%

28%なら意外にあるかなぁと思うけど、どうだろう。
とりあえず抽選通りますように。


一頓挫した時の武藤調教師の印象は、とりあえずデビューありきみたいなところもあったけれど、
昨今の武藤調教師のほうが馬と良く向きあって頂いている感じで好感を持てます。
一頓挫も良い方に向かったのではないかと。
娘さんも可愛いし、武藤調教師みたいな父親になりたい。
未婚ですけど。


武藤彩未さんそこまで詳しくないですが、断然パラレルワールドが好きです。
PVも凝ってます。