読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


新馬出走・スパークルライト

スパークルライト キャロット2013年産 一口馬主

f:id:bns11091:20150923195120p:plain

さて昨日日曜日、

一口馬主初めての出走となるスパークルライト号が出走いたしました。

race.sanspo.com

 

本当に噂をされているかどうか知りませんが、ニュース記事になるのは悪い気分じゃないですね。

 

 

 

さてレース結果からいうと、

結果は4着。

仕事だったため、自宅に帰った後レースを楽しみに見ました。

 

2枠2番からの発走のゲートは、「すっ」と綺麗に出たもの鞍上芝山Jが押してもそんなに行き脚がつきませんでした。

道中中団につけ3角で押しながら上がっていって、外目に出そうとした4角で6番モルトカズマと接触気味になり少しブレーキ、その後前の進路をモルトカズマにカットされ若干外に膨らむロスがありながらもジリジリ脚を使っての4着という感じでした。

ブレーキとロスがなければ、3着確保はありましたね。

 

新潟ダートはカーブがきつい小回りの上、スローペースなので当然前に行ったほうが断然有利なのですが、モコモコの太め気味の馬体、道中のロスがあったことを考えれば上々のデビューではないのでしょうか。砂を被っても問題なかったという点も重要なポイントですね。

この後は1回放牧に出す案が濃厚の様子ですが、そのまま続戦してもらいたい気もしますね。

とは言え、1馬主における入厩制限でクラブの3歳未勝利の絡みもありますので、

一度ノーザンファーム天栄に出して外厩で調整後次戦に備えるという形になるのでしょうね。

とりあえず、無事にまわってきてくれたことに感謝です。

 

スパークルライト

2015.08.15

新潟D1800 柴山

牡2 54.0

522(初)

走破タイム:1:58.8

上がり3F:40.2

7-7-6-7 4角前塞がる