読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


次走《大寒桜賞》想定メンバー・シェアザモーメント

f:id:bns11091:20170226202229p:plain

 シェアザモーメント号の次走目標が決定いたしました。

3/8  石坂厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでの様子をチェックしていても特に反動はなく乗り出せていましたので、昨日帰厩させました。この後は中京の2200m戦に向かうつもりで調整をしていきます」(石坂師)25日の中京競馬(大寒桜賞・芝2200m)に出走を予定しています。

 

ということで、
大方の予想通り
2017年3月25日(土)大寒桜賞 3歳500万円以下 中京芝2,200m
に決定いたしました。

現在判明している出走予想メンバーは以下のとおり
・馬名【想定騎手】netkeibaリンク(ソース)で表示しています。

・カラル【鮫島J】netkeiba.com(シルク)
※想定間違っていましたね。すみません。
・サトノクロニクル【幸J】netkeiba.com(報知)
・スティーマーレーン【和田J・秋山J】netkeiba.com(キャロット)
・ブラックジェイド【古川J・太宰J】netkeiba.com(ノルマンディー)
スパークルメノウ netkeiba.com (デイリー)

シェアザモーメント一番の強敵は、サトノクロニクルでしょうね。
サトノラーゼンの下で現在3戦して連対率100%。前走の水仙賞も半馬身差の2着。
ここは必勝体制でくるかと思います。

まだ出走表明をしてない馬もいるかと思いますので、どうなるかわかりませんが、
これ以上実力馬が集まらないことを祈ります。

気になるのは鞍上。
この日は中山で日経賞阪神毎日杯があります。
前走の松若Jはおそらく自厩舎馬スティッフェリオかアドミラブルで毎日杯参戦濃厚。
ということでわりと良いジョッキーを確保出来るかどうか怪しいところ。

当初新馬で騎乗予定だった和田Jになるのか他になるのか気になるところです。
同じ馬主キャロットのスティーマーレーンを初勝利に導いたのは和田Jということもあるので、はて誰になるのか。

毎日杯濃厚騎手
サトノアーサー・川田J ガンサリュート・北村J アルアイン・松山J
クリアザトラック・ミルコJ シロニイ・秋山J? スティッフェリオ  松若J 
日経賞濃厚騎手
シャケトラ・浜中J アドマイヤデウス・岩田J  ヤマカツライデン・池添J

あれ、なんか空いている騎手が。。。
とりあえず、まずは望みを繋いでくれる、いい騎手確保を全力でお願いしたいと思います。

帰厩・シェアザモーメント

f:id:bns11091:20170226202229p:plain

シェアザモーメントがNFしがらきから帰厩しました。 

3/7 石坂厩舎 7日に栗東トレセンへ帰厩しました。「この中間も目立った反動は見せず順調に乗り込めましたし、体調も問題ありません。もともと長い休養にはならない予定でしたが、石坂調教師が先週来場して馬を確認し、これならもう入れてもいいだろうということで、検疫を確保して今日トレセンに送り出しました。短い放牧でしたがいいリフレッシュになったと思います」(NFしがらき担当者)

 

お帰りなさい。
ここから一緒にもう少し夢を見させてください。ということで、ほぼ予定通りの帰厩ですね。

今週含め追切3本で
ミモザ賞 3歳500万円以下 中山芝2,000
大寒桜賞 3歳500万円以下 中京芝2,200
追切4本で
・アザレア賞 3歳500万円以下 阪神芝2,400

 

という感じでしょうか。
石坂厩舎はムーヴザワールド、ミリッサ、ちょっと前だとタッチングスピーチ、ネオスターダムなどこの時期の期待馬に対して格上挑戦させる傾向が多くみられます。しかも勝ち切れていない、、、。
今回も同様に毎日杯という選択もあるかもしれませんが、メンバーがサトノアーサー、アルアイン、クリアザトラック、ガンサリュート、トラスト、未勝利を快勝したアドミラブルと揃いそうなので、自己条件に向かってほしいと思っております。後どのレースを選ぶかは状態と距離と相手関係でしょうか。
となると500万下のここは、あくまでも通過点という感じで軽くパスしてもらえれば、その次がリエノテソーロ気がします。

いや見えてきそーな気がします。

ところで全日本2歳優駿勝ったリエノテソーロはアネモネS出走なんですね。勝手にドバイ行くのかと思っていましたが、クラシック参戦。こちらも楽しみです。
すずらん賞で芝も走ってますしあっさりかもしれません。
牝馬路線は群雄割拠状態ですが、牡馬路線はまだ付け入る隙がありそうですので、シェアザモーメント号には頑張ってほしいものです。

 

余談:ムーヴザワールドが勝った新馬戦で人気だったアドミラブル。半年ぶりの出走で先日の未勝利を松若Jで快勝。タイム優秀。この馬とかち合うのはあまり嫌だなという印象。

弥生賞・チューリップ賞

さて今週に入り、鼻がムズムズ。
今年もやってまいりました時期。
花粉賞。

有力馬は、
スギノカフンオー
ヒノキダムーン
の2頭。

という花粉症の話はどうでもいのですが、
先程終わった弥生賞


スローになりそうなので、
前に行くであろうダイワキャグニーから馬券購入。

スタートして800m過ぎた位で
こりゃ遅すぎるー。と叫んでしまってました。
どスローの前残りになるだろうと想定内でしたが、
にしてもペース遅かったですね。

前に行ったダイワキャグニーがもう少しやってくれるかと持ってたのですが。残念
コマノインパルスもペースをみて捲って上がって行きましたが、最後は案外。
サトノマックスは次回出てきたら狙いたいですね。

皐月賞でも通用するのは、勝ったカデナのみでしょうか。
後方から差し切ったのは見事でした。
が、最高評価までは難しところですね。

 

それに引換えチューリップ賞ソウルスターリングは強かったですね。
まだ余力ありそうな感じ。
牡馬戦線が混沌としているので、もはや皐月に行ってもいいのでは?とも思います。
ミリッサ、リスグラシューはちょっと残念でしたね。

 

余談ですが、小倉の丹内Jが乗る逃げ馬は要注意ですね。
今回は2着でしたが、前回の勝利で味をしめた模様。
どスローの一辺倒のレースより観てても面白いですしね。

あとは中山新馬のアナザートゥルース、前々から気になっていたので、
新馬勝ちはお見事。ダート戦線で活躍できそうな馬ですね。
アイルハブアナザーの代表産駒になれる活躍を期待です。

来週は金鯱賞
この時期の年末の金鯱賞ですら違和感あったので、
この時期の金鯱賞はまだまだ違和感ありあり。


ということでこれから続くGIへのトライアル戦線。
ここに我が出資馬が出てくるのはいつなのか。
早くそういう馬を持てるようになりたいですね。

近況更新・シェアザモーメント

シェアザモーメントの近況が一昨日更新されていました。

 

2/28 NFしがらき 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後は馬体に異常がないことを確認して、先週後半から周回コースと坂路で普通キャンターを始めています。先週木曜には石坂調教師が来場して状態を確認されましたが、思いの外反動がなさそうだと喜んでいました。まだ帰厩予定などは決まっていませんが、この感じなら長い休みは必要なさそうです。馬体重は466キロです」(NFしがらき担当者)

 

前走の疲労がないことを願っていましたが、今回の更新内容ならば、疲労も少ないようなので、おそらく早めの帰厩が可能そうですね。

となるとやはり前回の予想通りのローテーションかもしれません。今週末に帰厩することになると、大寒桜賞、毎日杯まで3本、来週遅めならアザレア賞まで追い切りが3本出来ることになります。

やはり3本くらいは追いたいところでしょう。

次走も相手関係、距離、坂などまだ未体験な事もたくさんありそうですが、ここで一発回答してもらえると非常に先が楽になりますね。

毎日杯という選択ならそれもおもしろいですけどもね。一気に相手強化で厳しいかもしれませんが。

 

追記:どうやら毎日杯にはサトノアーサー、アルアインが出てくるぽいですね。アザレア賞にはアドマイヤロブソンが出走を予定とのこと。

 

体重は新馬戦の時より6kgほど軽くなっていました。こちらはよくモリモリよく食べてもらって回復して欲しいです。