読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意馬心猿

馬についての煩悩をちょこちょこ書いていきます。


大寒桜賞・予想&ルエヴェルロール帰厩

キャロット2014年産 ルエヴェルロール

さて、大寒桜賞ブログとしての大寒桜賞直前の記事となりますが、
結果的にシェアザモーメントはソエ、サトノクロニクルは脚部不安ということで
8頭立てのレースになりました。

 

わりと印は割れていますが、1枠1番スティッフェリオに期待しています。
シェアザモーメントと同じステイゴールド産駒ですし、どうなるか楽しみですね。
初芝ブラックジェイドも注目です。

 

f:id:bns11091:20170226210912p:plain

 

さて、ルエヴェルロールが帰厩しました。

3/23  大久保厩舎
22日に栗東トレセンへ帰厩しました。23日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでだいぶしっかり乗り込めるようになっていましたし、この先、福島を含めて牝馬限定戦がいくつかあるこのタイミングで帰厩させました。今朝から軽く動かしていますが、少し休みが長くなった割には大きな緩みはなさそうですね。週末ぐらいから時計になるところを取り入れていって、どのあたりを目標にするか考えていきます」(大久保師)

同時に動画も更新されていましたが、調教コースを右往左往。真面目に走っている素振りはありません。

大丈夫かな気性、、、、。ステゴ産駒ですからね。

体の出来上がりは良いようなので後は真面目に走ってもらえれば良いのですが。
春になって芝の番組も増えると思うので、早めにひとつ勝ち上がって欲しいですね。


 

 

キャロットクラブ2014年産3歳馬・近況

キャロット2014年産 シルヴァーナ ムスターヴェルク ルエヴェルロール

f:id:bns11091:20170226210912p:plain

ルエヴェルロール

3/14  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、週に2、3回は15-15程度の調教を取り入れて調整を進めています。継続してしっかりと負荷をかけてきて、馬体も少しずついい筋肉がついて見た目に締まってきていますし、ここにきてようやく毛ヅヤも良くなってきました。まだ具体的な移動予定は決まっていませんが、この後も厩舎サイドと話をしながら進めていく予定です」(NFしがらき担当者)

 

11月の新馬を使った後放牧に出され、そのまま乗り込まれているルエヴェルロールですが、現在NFしがらきに幽閉中。はや3ヶ月位経ちますが栗東に戻る気配がありません。
大久保厩舎と話しをしながら、相談をしながらということで先週も今週も更新がありましたが、きちんと相談出来てるか少し心配ですね。
新馬戦で勝ったアロンザモナは紅梅賞を勝ちましたが、チューリップ賞で7着惨敗。
2着のシュクレビジューはその後5着5着。
3着メイズオブオナーは7着5着2着6着で勝てず。
4着エレクトロニカはその後3着。
5着ラナイもその後9着7着12着で今週連闘。

ということで勝ち馬以外がわりと悲惨な状態。
もしかするときちんと時間をかけて成長を促したほうが良いのかもしれませんね。
ただなるべく早めの復帰を期待しております。

 

ムスターヴェルク

3/15  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「当初は今週末のトレセン入厩を予定していましたが、この中間右トモにフレグモーネの症状が出てしまいました。腫れが曳き次第、再度移動の相談をすることになりますが、あくまでも脚元の経過をよく見た上で早期移動に対応可能か判断していきます」(空港担当者)

こちらは残念移動直前にフレグモーネ発症。
これで、1〜2週くらい入厩の予定が伸びるかもしれませんね。
ほんと直前だったにという恨み節しか出てきません。
素質があるという噂も割と聞きますが、
この時期の入厩馬は出走回数的に後数えるほどになりますし、
チャレンジ出来る回数も限られるので早く完治させて欲しいですね。
早く赤いメンコ付けているところをみてみたいものです。

 

シルヴァーナ

3/14  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じんわりと乗り進めてきていますが経過は悪くないですね。少なくともあとひと月ちょっとの時間はほしいかなという印象を持っていますけれど、引き続きしっかりと乗り込んでいって少しでもいい状態にし、厩舎へ送り出せればと思っています」(天栄担当者)

こちらは外傷を負って少しお休みしていましたが、復帰後は早々に早いところもやっていますので、もう少ししたら入厩でしょうか。
まずは、とりあえず一度走るとことをみたいですね。


ということで、3歳牝馬勢は未デビュー2頭と未勝利1頭と壊滅状態。
来月辺りには、すべての馬が入厩しているかもしれませんが、
まずひとつ勝って上を目指して欲しいものです。

 

放牧・シェアザモーメント

キャロット2014年産 シェアザモーメント

さて大寒桜賞ブログこと、このブログですが、
シェアザモーメントは以下のとおり出走しないことになりました。

 

3/17  NFしがらき
17日にNFしがらきへ放牧に出ました。「来週の競馬に向けて順調に進めてきたのですが、強い追い切りを行って少しソエっぽい症状を見せています。今朝の調教の際には痛みもきつくなっているようで歩様がぎこちなかったため、このまま来週の競馬に向けて進めるのは良くないと判断しました。これからというところでご心配をおかけすることになって申し訳ありませんが、先のある馬ですし、ここで無理をさせないことが今後につながってくれるでしょう」(石坂師)


ここでソエ発症。ソエっぽいということでそこまでひどくはないのかもしれませんが、これでローテーションは白紙となりました。
ソエを早く直してもらって条件戦を軽くクリアして欲しいですね。


残念無念。関東東上もこれで遠ざかってしまいました。
幸いなのはソエだったことでしょうか。
長期休養にはならないと思いますが、
早く戻ってきてほしいですね。

キャロットクラブ2017第一次キャンセル募集

キャロット2015年産 一口馬主 雑記

 最近は、大寒桜賞ブログと化してるこのブログですが、今年もやってまいりました。キャンセル募集のお時間です。


どうもキャンセル馬買いたい買いたいでお馴染みの
喜屋武セル買い太郎です。


以下キャロットの文面です。

キャンセル募集のご案内 (17/3/14)
キャンセル口数が生じた募集馬について再募集を行います。
(※本募集におけるキャンセル口数は、すべて出資者の退会によって生じたものとなります)

<第1次募集の一般出資枠抽選馬、および第2次募集満口馬>
本キャンセル募集の概要、対象馬(左から募集番号、募集馬名、口数の順)は以下のとおりとなります。

実施期間・・・3月29日(水)正午~3月30日(木)正午
受付方法・・・クラブホームページ内「キャンセル募集出資申込」、もしくはお電話(03-3524-5061)
申込制限・・・1会員につき1頭限定(口数に制限はございません)
ご請求月・・・競走馬出資金を始めとする代金は4月度にご請求申し上げます(分割出資をご選択の場合は3回払いとなります)

※抽選により出資いただける方を決定いたします(先着順での受付ではございません)。 当落にかかわらず、実施期間にお申込みをいただきました皆様に対して、3月31日(金)夕方にホームページメッセージ機能で抽選結果をご案内いたします。

募集番号2番 ガヴィオラの15 2口
募集番号3番 イルーシヴウェーヴの15 6口
募集番号6番 ディアデラノビアの15 5口
募集番号11番 カニョットの15 2口
募集番号12番 エレンウィルモットの15 5口
募集番号17番 ペルレンケッテの15 4口
募集番号18番 フェルミオンの15 4口
募集番号19番 ロフティーエイムの15 3口
募集番号20番 ブロードピークの15 3口
募集番号21番 クロストウショウの15 1口
募集番号25番 スプリングシーズンⅡの15 2口
募集番号27番 ヴィアンローズの15 2口
募集番号28番 アドマイヤドレスの15 16口
募集番号29番 アドマイヤサンデーの15 2口
募集番号31番 ジュモーの15 3口
募集番号32番 メガクライトの15 8口
募集番号34番 ミスティークⅡの15 2口
募集番号36番 ファーストチェアの15 2口
募集番号37番 マイティースルーの15 1口
募集番号40番 コスモチェーロの15 5口
募集番号45番 リーチコンセンサスの15 1口
募集番号52番 シンハリーズの15 4口
募集番号54番 ドルチェリモーネの15 3口
募集番号57番 ラフォルジュルネの15 2口
募集番号59番 ケイティーズジェムの15 16口
募集番号61番 ヴェルデライトの15 3口
募集番号62番 フォルテピアノの15 2口
募集番号63番 レースウィングの15 15口
募集番号65番 ピューリティーの15 5口
募集番号66番 グレイシアブルーの15 5口
募集番号68番 ディミータの15 3口
募集番号70番 ピンクアリエスの15 3口
募集番号72番 アレキサンドリアの15 7口
募集番号75番 ティフィンの15 5口
募集番号77番 オーベルゲイドの15 2口
募集番号79番 バイオレントハートの15 1口
募集番号83番 ブリッジトウショウの15 1口

買うとしたら欲しいのは牡馬なので、あまり牝馬は買う気がないのですが、
気になるのは、
募集番号77番 オーベルゲイドの15【トゥンバドーラ】です。
ここまで順調ですし移動も早やそうです。スズカマンボ産駒っていうのもいいですね。後しかもすごい愛らしい顔しています。可愛い。。。

まだ応募日まで少しあるので、まだ余裕を持って考えられますね。
でも牡馬がほしい牡馬。

ハービンジャーの仔が気になるなぁ。